読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べることは生きること

食の安全、食育、調味料へのこだわり、たまに育児の話。

本気の夢なら応援したい!親心

卒園式も無事終わり、3月も下旬となれば、毎年別れるお友だちもちらほらと。

 

長男のフットサル仲間にもそういう子がいました。

父親が、静岡に転勤となり、ご家族全員でついて行くことに。

なので、その子は石川での練習は、昨日で最後となりました。

 

静岡といえば、

 

・お茶

f:id:primavera-rose1108:20170329230430j:plain

 

 

・富士山

f:id:primavera-rose1108:20170329230451j:plain

山梨といっても富士山だけど。笑

 

 

・お日様さんさん。傘いらず。

f:id:primavera-rose1108:20170329230515j:plain

私の勝手なイメージです。

 

 

・日本サッカーのメッカ。

f:id:primavera-rose1108:20170329230534j:plain

くどいようですが、私の勝手なイメージです! 笑

でも、『競技場』という意味では国立競技場(新宿区)かも。閉鎖したけど。

 

なんですけど、こんなものもあるようです。

・嫌われる勇気以上に飲む勇気が持てない静岡コーラ。

f:id:primavera-rose1108:20170329230703j:plain

新風味、なんだろうけどさ~。

 

 

しかも、都内へのアクセスも北陸とは比べものにならない!

 

 

 

えぇなぁ。

 

 

 

卒園式の壇上で、 

「小学生になっても、もっとサッカー頑張って、サッカー選手になりたいです!」

f:id:primavera-rose1108:20170329164642p:plain

と言ったうちの長男。

 

母としても、長男はサッカー選手には向いてないような気がするけど、本気の夢なら応援したい!というのが親心。

本気でサッカー選手になりたいんだったら、それなりの環境に身を置く必要があるってことくらいサッカーをしたことない私でもわかります。

 

静岡のJ-リーグチームと言えば、

 

清水エスパルス

f:id:primavera-rose1108:20170329230859g:plain

 

ジュビロ磐田

f:id:primavera-rose1108:20170329231154j:plain

 

 

おそらく下部組織としてのキッズクラブもあって、海外のサッカー選手育成事情に精通したそれなりのコーチもいらして、それなりの指導もされているのでしょう。

この辺の少年サッカー事情はよく知りません~。

 

そして、心の友が埼玉にいるんですけど、子どもにサッカーをさせる環境といえば、

 

大宮アルジャジーラ

f:id:primavera-rose1108:20170329231314p:plain

浦和レッドダイヤモンズ

f:id:primavera-rose1108:20170329231345p:plain

 

おそらく下部組織としてのキッズクラブもあって、海外のサッカー選手育成事情に精通したそれなりのコーチもいらして、それなりの指導もされているのでしょう。

くどいようですが、この辺の少年サッカー事情はよく知りません~。

 

一方で、私が住んでる地域のJ-リーグチームは、ツエーゲン金沢

f:id:primavera-rose1108:20170329231509j:plain

 

北海道に住んでたことのある私にしてみたら、コンサドーレ札幌

f:id:primavera-rose1108:20170329231552j:plain

と同じくらいのネーミングセンスだなぁなんて、つい思ってしまいますけど、コンサドーレはJ1チーム。

に対して、ツエーゲンはといいますと。

 

ツエーゲンって、金沢弁で、

「つよいんだぜ!」

くらいの意味ですけど、先シーズンでJ2からJ3に降格となったくらいですから、

ツエーゲンならぬ・・・ヨウェーゲン?

ツエーゲンって、名前負けしてる?

なんて思ったりもします。笑

サポーターの皆様、ごめんなさいね~。

 

それでも、旦那と長男で、試合を見に行ったりする程度に応援してますよ~。

f:id:primavera-rose1108:20170329231801j:plain

赤子がいるため、私は残念ながらお留守番。。。(>_<)

 

それはさておき、地元の近隣チームで一番チカラがありそうなのは、

 

アルビレックス新潟

f:id:primavera-rose1108:20170329231842p:plain

なんでしょうけど、うちの旦那は結婚前からずっと横浜F・マリノス

f:id:primavera-rose1108:20170329231939p:plain

押しなので、アルビレックスと言われても、なんだかイマイチピンと来ません。。。

アルビレックスファンの皆様、ごめんなさい~。

 

名古屋グランパス

f:id:primavera-rose1108:20170329232038p:plain

もいまやJ2チーム。

 

とはいえ、

アルビレックスにも

グランパスにも

 

おそらく下部組織としてのキッズクラブもあって、海外のサッカー選手育成事情に精通したそれなりのコーチもいらして、それなりの指導もされているのでしょう。

くどいようですが・・・←もういらない?笑

 

いずれにしても、普段の練習に通う距離じゃないので、どうしたもんかいな~。

でも、今の私が出来ることと言ったら、やっぱり食の面からサッカー選手になるための身体作りをサポートすることくらいかな~なんて思ったりもします。

 

ということで、成り行きで始まった

「日々の食事内容を公開していくシリーズ」

 

今回も張り切っていきますよ~。

とその前に、ちょっとおさらいです。

 

なんで、1日の食事内容をフル公開してるかといいますと、

長男の発達障害疑惑と次男アトピー性皮膚炎疑惑

がありまして、食生活に問題があるんじゃないかということで、とりあえず普段の食生活を記録してます。 

 

うちの子たちの疑惑については、

primavera-rose1108.hatenablog.com

に書きましたので、ご一読いただければ嬉しいです。

 

ですが、 

長男の発達障害疑惑を改善するための食生活改善というよりは、

長男のサッカー選手になりたい!を応援するための食生活改善の方が、

改善点は一緒でも気持ちの上でも違うんじゃないかな~と思って、最近取り組んでいます。

  

さてさて、2週目(3/20~3/26)は、

小麦食(パン・うどん・パスタ・ピザ等々)は1日1食まで。

というチャレンジをしてます。

 

ということで、今回も2日分となってしまいましたが、我が家の食事内容です。

といっても、詳細は後日、動画作成後リンク貼る予定ですので、とりあえずはメニューだけということで。

 

【朝食】

自家製ちぎりパン

f:id:primavera-rose1108:20170329232452j:plain

 

【昼食】

人参卵チャーハン

f:id:primavera-rose1108:20170329232802j:plain

うどん

 

【間食】

いちごスムージー

f:id:primavera-rose1108:20170329232819j:plain

 

【夕食】

ご飯(白米)

カレイの煮付け

f:id:primavera-rose1108:20170329233014j:plain

 

 

レンコン・ゴボウ・こんにゃくの炒め煮

f:id:primavera-rose1108:20170329233141j:plain

 

棒々鶏サラダ

f:id:primavera-rose1108:20170329233215j:plain

人参と白菜の味噌汁

 

 

3月21日

【朝食】

卵かゆ

インゲンのごま和え

 

長男分

f:id:primavera-rose1108:20170329233455j:plain

 

長男食後

f:id:primavera-rose1108:20170329233511j:plain

 

【昼食】

豚もも肉の紅茶煮丼

人参の味噌汁

f:id:primavera-rose1108:20170329233525j:plain

これはめっちゃうまいと完食。笑

 

【間食】

ポップコーン

f:id:primavera-rose1108:20170329233549j:plain

 

 

【夕食】

カツサンド

カレーパン

f:id:primavera-rose1108:20170329233616j:plain

昼ならともかく、夕ご飯がこれって、私の中では絶対ありえないメニュー。

一生で一度にしておきたい。汗

  

今回もツッコミポイント満載になってしまいました。汗

 

ちなみに、1週目はまとめ記事をつくりましたので、興味のある方はぜひご覧くださいませ。

primavera-rose1108.hatenablog.com

 

長男のサッカー選手になりたい!という思いは現時点では本気のよう。

ならば、来る限りの応援をしたい!というのが私の親心なんです。

 

私に出来る事ってそんなに多くないかも知れませんが、もっときちんと食と向き合おうと思った今日この頃でした。

 


今日もお読みいただき、ありがとうございました。