身体に優しいおうちごはん

身体に優しいおうちごはん

あんど簡単スイーツ。食べ過ぎに注意してご賞味くださいませ♡

アラフォーママ必見!思いがけずに短期間でスリムになった話

これから薄着になることが多いこの季節。

夏にプールや海に行かない人でも、やっぱり体型は気になりますよね。

f:id:primavera-rose1108:20170606035643j:plain

キュッと引き締まった小顔、ぺたんこお腹にすっきり背中、そしてカモシカの様な脚。

アラフォーママもやっぱり憧れます♡

 

だからでしょう。

ダイエット法も、まるで雨上がりのタケノコかのように次から次へと出てきますよね。

・ジョギング

・ヨガ

・断食

糖質制限

・ローフード

ヴィーガン

・原始人食

・8時間ダイエット

などなど、ここに挙げたもの以外にもいろいろありますよね。

 

私自身もあまり運動が好きではなく、プチ引きこもりの万年ダイエッターでした。

ダイエット歴はかれこれ20年以上になります。

 

とはいえ、身長158cmの体重は50キロ台前半をずっとキープしていました。

ここからあと4~5キロ落ちればベスト。

 

だけど、この「あと4~5キロ」がなかなか落ちないんですよね。。。

 

しかも、体脂肪率が29~30%といういわゆる隠れ肥満でした。

どんなことをしても28%を切ったことがなかったんです。

 

なのに、40代になってから子どもを出産し、家事育児に追われダイエットをする余裕もない今。

 

なんということでしょう。

今朝はかった体重がこちら↓

f:id:primavera-rose1108:20170606060943j:plain

体重44.3kgも驚いたけど、体脂肪率も20.8%!

体重計が壊れてるんじゃ?と思ってしまいがちですが、昨日もおとといも似たような数値でした。

 

もともと、ダイエットしようと思ってたわけじゃなかったんです。

始めた当初は体重47~48kg、体脂肪率が28%くらいだったのでもうちょっと体脂肪を落としたいけど、体重はそのままでいいかなといったのがほんとのところ。

 

だから、これは全くの想定外の話なんです。

しかも、ダイエットする気がなかったので、当然、サプリなども用いてませんし、近所のスーパーで買える物だけで1ヶ月で体重3kg、体脂肪率7%落ちました。

 

だから、断言します。

ダイエットに特別なサプリや特別に運動する必要なんてない。

基本的に行きつけのスーパーで買える物だけでダイエット出来ます。

 

万年ダイエッターだった私。

なのに、ダイエット目的ではない食生活改善で、あっという間に体重も体脂肪率も落ちてしまいました。

 

私が何をしたかと言いますと・・・

 

グルテンフリー

・複数の炭水化物を同時に摂取しない(グレイシーダイエット)

これだけです。

 

グルテンフリー

primavera-rose1108.hatenablog.com

primavera-rose1108.hatenablog.com

primavera-rose1108.hatenablog.com

ちなみに、現時点で、一度だけグルテンフリーラーメンを使ってみました。麺だけで一人前216円とちょっとお高め。普段使いはどうなんでしょうね。

 

複数の炭水化物を同時に摂取しない(グレイシーダイエット)

primavera-rose1108.hatenablog.com

 

ちなみに、今、砂糖断ちもしていますが、これはまだ始めて1週間も経っておらず、砂糖断ちする前に体重と体脂肪が落ちてしまったので、砂糖についてはまだ検証していません。

 

個人的には、グルテンフリー以上にグレイシーダイエットの基本原則、複数の炭水化物を同時に摂取しないことが体重と体脂肪率が落ちた一番の理由と考えています。

 

ちなみに、複数の炭水化物を同時に摂取しない、というのは、

・ご飯とラーメン(米&小麦)

ハンバーガーとポテト(小麦&じゃがいも)

を同時に食べない、というのがわかりやすいですよね。他にも

・ご飯と肉じゃが(米&じゃがいも)

・おはぎ(米&大豆)

なんかも該当します。ただし、発酵食品である醤油・味噌はOKにしました。

発酵によって、炭水化物の分子構造が壊れているので大丈夫なのでは?と考えたからです。

グルテンフリーでも小麦を使った醤油でもセリアック病などでなければ使っても大丈夫といいますものね。

 

個人的にはまだ砂糖断ちをしていなかったので、きな粉入り米粉クッキーもNGになる米&大豆の組み合わせNGが結構痛かったです。

 

さて、これを検証するには、グルテンフリー&砂糖断ちをしつつ、複数の炭水化物を同時に摂取し続けたら体重と体脂肪率が増えるのか、の検証実験をしてみればいいということになりますよね。

 

ということで、約1ヶ月ほど、グルテンフリーを始めたのと同時に複数の炭水化物を同時に摂取しない、ということは継続していたのですが、これを一旦止めてみます。

 

ちょうどあばらも浮いてきたこともあり、贅沢かもしれないけれど、もうちょっと太りたいなと人生初の悩みも出てきたので、まさに一石二鳥!?

 

さてさて、どうなることでしょう。

請う、お楽しみ!

 

また、以前書いていた食事改善日記も毎日ではないかもしれませんが、再開しようかと考えています。

もし、その内容を見て、ご意見などがありましたら、コメントしていただけるとすごく嬉しいです。

 

ちなみに、昨日は写真が撮れませんでしたが、

【朝食】ポンデケージョ、玄米珈琲

【昼食】三食そぼろ丼(豚挽肉、炒り卵、小松菜ナムル)、キャベツの味噌汁

【間食】プレーンヨーグルト

【夕食】寝かせ玄米、鶏胸肉の梅だれ焼き、大根とキュウリの浅漬け、ほうれん草と薄揚げの煮浸し、人参と昆布の糠漬け、人参の味噌汁

でした。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。 

広告を非表示にする